ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【竜殺しの心得】

f:id:girudoya:20151105201550j:plain


■『破壊剣士』

遊戯王カードWiki - バスター・ブレイダー

f:id:girudoya:20151105201617j:plain

【バスター・ブレイダー】

バスター・ブレイダー×3
破壊剣士の伴竜×3
破壊剣-ドラゴンバスターブレード×3
レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン
ドラグニティアームズ-ミスティル×3
ドラグニティ-ドゥクス×3
ドラグニティ-ファランクス×3
BF-精鋭のゼピュロス

調和の宝札×3
チキンレース×3
擬似空間
竜の渓谷
テラ・フォーミング×3
ツインツイスター×3
ハーピィの羽根帚
ソウル・チャージ
死者蘇生
ドラグニティの神槍×3

エクストラデッキ
永遠の淑女 ベアトリーチェ
聖刻龍王-アトゥムス
迅雷の騎士ガイアドラグーン
No.46 神影龍ドラッグルーオン
ドラグニティナイト-ガジャルグ
ドラグニティナイト-ヴァジュランダ×3
彼岸の詩人 ウェルギリウス
レッド・ワイバーン
スクラップ・ドラゴン
破戒蛮竜-バスター・ドラゴン×2
閃珖竜 スターダスト
琰魔竜 レッド・デーモン・アビス

(バスターブレイダー持って無かったので、帝王ストラクのトークンをプロキシにしてます。まじかよ。)




■『方向性』

f:id:girudoya:20151105201708j:plain


f:id:girudoya:20151105201712j:plain


f:id:girudoya:20151105201716j:plain


まず、【バスターブレイダー】の勝ち筋として『バスターブレイダーに破壊剣ドラゴンバスターブレードを装備、エクストラデッキからの特殊召喚を封殺する』というのが、シンプルながら強力。


テーマ内での動きとしては、『《破壊剣士の伴竜》召喚⇒デッキから《破壊剣-ドラゴンバスターブレード》をサーチ、《破壊剣士の伴竜》をリリースして《バスター・ブレイダー》を特殊召喚、サーチした《破壊剣-ドラゴンバスターブレード》を装備』とする事で、成立する場です。



● バスターブレイダー
● 破壊剣-ドラゴンバスターブレード


着地点となるこれらを揃えることに注力したいので新カードを探ってみると、完璧におあつらえ向きな1枚《破戒蛮竜-バスター・ドラゴン》が健在してました。墓地から《バスター・ブレイダー》を蘇生でき、同じく《破壊剣-ドラゴンバスターブレード》まで装備できます。テーマカードってすごい。


f:id:girudoya:20151105201744j:plain


■『派生』

《破戒蛮竜-バスター・ドラゴン》はシンクロ素材に縛りが無いので、シンクロの雄【ドラグニティ】からも呼び出す事ができます。数あるシンクロテーマの中から【ドラグニティ】を選んだのは『ドラゴン族』のシナジーに依る部分が大きく、《バスター・ブレイダー》の脇を固めるドラゴン族のサポートモンスター数種を【ドラグニティ】で回す事を軸としています。



f:id:girudoya:20151105201813j:plain


●《ドラグニティナイト-ガジャルグ》
⇒ドラゴン族である《破壊剣-ドラゴンバスターブレード》《破壊剣士の伴竜》をサーチ、もしくは墓地に配する事ができる。


●《聖刻龍王-アトゥムス》
⇒ドラゴン族である《破壊剣-ドラゴンバスターブレード》《破壊剣士の伴竜》を場に特殊召喚できる。


●《永遠の淑女 ベアトリーチェ
⇒蘇生対象となる《破壊剣-ドラゴンバスターブレード》《破壊剣士の伴竜》《バスターブレイダー》を墓地に送り込む事ができる。


●《調和の宝札》
⇒ドラゴン族チューナーである《破壊剣-ドラゴンバスターブレード》《破壊剣士の伴竜》を2ドローに置換できる。


●《竜の渓谷》
⇒マジで邪魔な《バスター・ブレイダー》を墓地に送り込む事ができる。



【ドラグニティ】故にレベル8シンクロの《破戒蛮竜-バスター・ドラゴン》成立はピカイチで、目的地となる『バスターブレイダー+破壊剣ドラゴンバスターブレード』を積極的に狙えます。


素引きのバスブレ君は《竜の渓谷》《ツインツイスター》でバシバシ捨て置くとして、制限の悩みがある《竜の渓谷》は《擬似空間》で量増し保険。《擬似空間》で《チキンレース》をコピーしてもターン終了で解けるので相手にドローさせずに済むという旨味もあります。


f:id:girudoya:20151105201853j:plain


f:id:girudoya:20151105201859j:plain


【ドラグニティ】から繰り出される《永遠の淑女 ベアトリーチェ》《聖刻龍王-アトゥムス》《ドラグニティナイト-ガジャルグ》から【バスターブレイダー】を動かすというプラン。


エクストラデッキも路線が決まればサクサク進み、例えば《永遠の淑女 ベアトリーチェ》が倒された際に呼び出す《彼岸の詩人 ウェルギリウス》。レベル6なので返しに《ドラグニティ-ファランクス》を追加して《破戒蛮竜-バスター・ドラゴン》に向かえます。除去枠としては《チキンレース》を再利用できる《獣神ヴァルカン》もしくは、除去の後に《聖刻龍王-アトゥムス》に向かえる《レッド・ワイバーン》が好感触です。制圧部門では《破戒蛮竜-バスター・ドラゴン》+レベル1チューナー(破壊剣士の伴竜、破壊剣-ドラゴンバスターブレード)からの《琰魔竜 レッド・デーモン・アビス》が無効範囲が広く堅固です。




f:id:girudoya:20151105202014j:plain


f:id:girudoya:20151105202023j:plain


今回は消費の大きい融合モンスター《竜破壊の剣士-バスター・ブレイダー》に向かうのはリスキーでした。《破壊剣士融合》にしても相手モンスターをドラゴン化する《破戒蛮竜-バスター・ドラゴン》成立が前提であり、回った+αのカード。《超融合》のようにはいかんですたい。そうは言いつつ《No.46 神影龍ドラッグルーオン》で遊んでますけどね ^^



という訳で【バスター・ブレイダー】の紹介でした。《破戒蛮竜-バスター・ドラゴン》⇒《バスター・ブレイダー》蘇生+《破戒蛮竜-バスター・ドラゴン》装備、消費無しでレベル8シンクロを連打できるようになる豪快なテーマです。それではまた。