ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【どうなる制限改訂】

f:id:girudoya:20150902231246j:plain



■『どうなる制限改訂』

前回は改訂ナシだったので、今回は流石に弄ってくるでしょう。とりあえず今期の入賞ランキングから見ていきます。


■ ランキング - 遊戯王☆カード検索

  • 【HERO】
  • 【影霊衣】
  • 【EMEm】
  • 【海皇】
  • 【魔術師】
  • 【クリフォート】
  • 【テラナイト】
  • インフェルノイド】
  • 【列車】


上から順に勝ってます。毎度のことですが、ここに東西選考会・世界大会のデータと新カードの販促事情が重なり改訂が作られます。ヘイト(憎しみ)が溜まりに溜まってるカードはキッチリ抑え込んで欲しいものです。







■『禁止希望』

・ダークロウ

歓迎しかない。環境の楔として君臨して来ましたが、悪役過ぎました。禁止ならコナミの株価が上がるレベル。【ヒーロー】は長らく愛されるテーマであり、マスクチェンジもトリッキーで楽しいカードなので、ひたすらヘイトを受けるダークロウだけご臨終でお願いします。海外のようにエアー禁止は融合軸にも致命傷になりかねないので。




・色の支配者ショックルーラー

集英社の付属カードという部分だけ。来年の映画公開に向けて紙面での連携があるので難しい判断ですが、ユーザーを見てくれてると信じます。ターンを跨いで行動を縛るという意味で大寒波が禁止なら許されるカードではない。




・儀式魔人リリーサー
・虚無空間
・大天使クリスティア

メッセージ性のある改訂を目指すために。ゲームの方向性を示してくれたら遊びやすいのになぁ。天使族はイラスト的に人気を得やすいので、クリスティアだけ抑えて新カードを。



・トリシューラの影霊衣

手札墓地にリソースを貯めるデッキを否定してきました。海外や世界大会ではシュリットが制限にも関わらず勝ってるので、仏を規制してサーチとランク4を削るか、クラウソラスを規制して万華鏡を弱くするか、トリシューラ禁止かなと。他のデッキへの影響力を考えたらトリシューラが一番です。




・ラヴァルバルチェイン

海外で禁止になってます。【クラウンブレード】系列の他にも【インフェルニティ】【ノーデンワンキル】など、ソリティア系列の屋台骨でもあるので、そろそろ御役御免。再販もゴールドシリーズからレアリティコレクションまでやり尽くしたので、もうお腹一杯です。3000円とかしてた時期が懐かしいなぁ。ちなみにデュエルターミナル本体の値段は30万円程度です。今でも中古品が…?





『制限希望』

・洗脳ブレインコントロール

真帝王降臨との兼ね合い緩和。リリース確保に最適です。禁止以降も日版レリーフを保管してあるので、是非是非プリーズ。下位互換の精神操作が緩和されてないですが、死者蘇生が制限でリビングデットが禁止なんて時期もあった遊戯王なので、カードパワーは関係ないのかなと。王宮の弾圧+帝なんて組み合わせもありましたが、ペンデュラムを否定する永続罠は、まず無理です。




・クリッター

【彼岸】発売記念。ツアーガイド活躍が確定してるのに、ここで緩和しなかったら、いつ緩和するんだ。『手違い・捕違い』のイラストでも長らく愛されてきました。最高の相棒だった死デッキも帰ってきてるので、そろそろ帰ってきてクリッター。【デブリジャンド】時代にリミットリバースで蘇生からの守備にして自壊、サーチを決めてる姿が懐かしい。ただ帰ってきてもホープライトニングに撲殺される画しか浮かばないので、奴は禁止でもいい。集英社に喧嘩売ってこ。




・魔封じの芳香
・霞の谷の巨神鳥

かなり一方的なマウントゲームが発生してしまうので、絞って欲しいカード。10月のパックが【魔術師】強化を詠ってるので、あり得ると思います。デビルフランケンからのナチュルエクストリオは幽鬼うさぎやエキセントリックデーモンが裏目になるので、まだいいかな。




・深海のディーヴァ

【海皇】は2ハンデスさえ減ればヘイトが薄まるので、ここで手打ち。



・星因士 アルタイル

世界大会の余波。プトレマイオスは外神アザトートも含めてランク5を出す度に稼げるカードなので、【星因士】を弱くしたからプトレマイオスも弱くなったよ的な事を平然とVジャンプに載せてきそう(憎悪)。ソウルチャージは真帝王降臨に再録されるので通例からして禁止はないです。ハーピィの羽根帚も再販のおいしい弾なので、移すことはないでしょう。【彼岸】に対するプトレマイオス⇒闇属性キラーのダイヤが許されないとしたら、禁止もあり得るのかなと思います。






*まとめ*

■『禁止』
・ダークロウ
・色の支配者ショックルーラー
・儀式魔人リリーサー
・大天使クリスティア
・虚無空間
・トリシューラの影霊衣
・ラヴァルバルチェイン

■『制限』
・洗脳ブレインコントロール
・クリッター
・魔封じの芳香
・霞の谷の巨神鳥
・深海のディーヴァ
・星因士 アルタイル

■『準制限、無制限』
・終末の騎士…他多数



相変わらず初心者に優しくない長文リストなので短くして欲しい。


中堅デッキの規制されてるカードも全解除でいいと思います。ゲイルとかね。輪廻天狗もそろそろ頼む。六武の門はナチュルゲーが起きるからダメ。



制限改訂自体も本来は変えなくていいくらいの良環境を辿るのがベストです。【影霊衣】対策に出た《エルシャドール・アノマリリス》は露骨なメタカードでしたか、新カードによりデッキの相性差を整える選択肢はもっとあっていいのかなと思います。制限改訂までゲームから離れてしまう人がいるのが勿体ないからです。



以上、こんなところで締めとなります。改めて洗脳ブレインントロールのイラスト見てたら帰ってこなくてもいいやと感じてはきました。



(極悪スケールカードのモンキーボードが懸念される【EMEm】に鉄槌希望。コナミが方針転換で在庫を抱えなくなってるんなら新カードであってもバシバシ規制してくれていいのに)



ではまた~