ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【お金びゅーん】


▼『揃えてしまった…』

f:id:girudoya:20150820093729j:plain


f:id:girudoya:20150820093734j:plain



ずっと欲しかった《ワイトメア》。1枚400円でした。次のワイト強化が来る前に英断しときましたが、今度からワールドプレミア枠が廃止されるので過去テーマはどうなるんだろう。忍者のように通常枠で推されていくのかな。アンデット族の新テーマ【不知火】のおこぼれに期待やでぇ。専用蘇生カード《生者の書−禁断の呪術−》地味に値段してます。



f:id:girudoya:20150820093751j:plain



▼【不知火】


《妖刀-不知火》
星2 炎 アンデット族/チューナー 800/0 スーパーレア
「妖刀-不知火」の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードが墓地に存在する場合、チューナー以外の自分の墓地のアンデット族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターとこのカードを墓地から除外し、その2体のレベルの合計と同じレベルを持つアンデット 族Sモンスター1体をエクストラデッキから特殊召喚する。この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。



■ そして《妖刀-不知火》新たな墓地シンクロという初見。《BF-大旆のヴァーユ》が思い起こされます。「この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない」という一文からシンクロ連打は封じられますが、チューナー1枚が複数回シンクロに使えれば御の字です。



「アンデット族・炎属性」というステータスから《ユニゾンビ》《酒呑童子》《ゾンビ・マスター》《アンデットワールド》《炎王獣 キリン》《フレムベル・ヘルドッグ》《炎星侯−ホウシン》《ブラック・ガーデン》等々面白そうなカードが揃ってます。



そろそろ《異次元からの埋葬》も返して欲しいですね。《馬頭鬼》と《ゾンビキャリア》と《妖刀-不知火》の3枚を戻してワイワイやりたい。



アンデット族は【光アンデ】として《スキルドレイン》を扱った事もある裾野の広いテーマですが、シンクロの種類は《アンデット・スカル・デーモン》 《デスカイザー・ドラゴン》 《蘇りし魔王 ハ・デス》と《ゾンビキャリア》専用なので、完全に新しいシンクロモンスター使ってねというメッセージです。《紅貴士−ヴァンパイア・ブラム》率いる【ヴァンパイヤ】は相手モンスターを利用するというヴァンパイヤ的な運用がハマってますが、【不知火】はどうなるんだろう。調べても艦コレしか出てこない。




f:id:girudoya:20150820093759j:plain





《刀神-不知火》
星6 炎 アンデット族/シンクロ 2500/0
アンデット族チューナー+チューナー以外のアンデット族モンスター1体以上
自分は「刀神-不知火」を1ターンに1度しか特殊召喚できない。①:1ターンに1度、除外されている自分のアンデット族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターをデッキに戻し、その攻撃力以下の攻撃力を持つ相手フィールドのモンスターを全て守備表示にする。この効果は相手ターンでも発動できる。②:このカードが除外された場合、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力は500ダウンする。



■ こちらがその肝心要の不知火シンクロモンスターですが、なんちゃって《イタクァの暴風》。除外アンデをデッキ内リソースとして戻せることは《ユニゾンビ》のスタミナに繋がるので、悪くはない効果です。



単純に《妖刀-不知火》からの墓地シンクロと考えると2500打点なので、そこは《BF-大旆のヴァーユ》⇒《BF-星影のノートゥング》より上です。まぁそれも微々たるもので、シンクロ素材指定にしてもアンデット族チューナー+アンデット族という縛りがあるので、もうちょっと何かこう…。チューナーが《妖刀-不知火》指定ではないので、未判明枠に期待しときましょう。《ゾンビマスター》からサクッと立てていく感じかな。



f:id:girudoya:20150820093806j:plain



次回も新カードやってきます。《ワイトメア》買った話から新アンデット【不知火】の考察でした。ではまた~