ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【SR】


▼『ロイドと機械族』

f:id:girudoya:20150618030603j:plain

f:id:girudoya:20150618030607j:plain


▼ 2015年8月22日 発売

遊戯王OCGブースターSP「HIGHSPEED RIDERS」からロイドの名を冠する【SR】が登場します。2体サルベージの《エクスプレスロイド》、チューナーの《SR赤目のダイス》を増やせる《機械複製術》なんかも使う雰囲気?



何にせよチューナーの《SR赤目のダイス》と、初動となるサーチャーの《SRベイゴマックス》のスーパーレアが確定しているので、お財布ビートとしても優秀です。同じスーパーレアに《HSR魔剣ダーマ》が再録されている辺り大いなる意思を感じる次第です。週刊誌付属の《HSR魔剣ダーマ》ウルトラレアは一般販売されませんが、スーパーレアとなればカードが違うので堂々と一般販売する辺りにも大いなる意思を感じる次第です。


f:id:girudoya:20150618031608j:plain


「HIGHSPEED RIDERS」は45枚収録の3テーマ収録なので、同期となる【SR】【レッドデーモンズ・ドラゴン】、【そして未だ見ぬテーマ】の15枚ずつの収録となりそうですね。割り振られているカードナンバー的にも【SR】はカードナンバー1から綺麗に埋まってます。ただ再録の関係もあり安直に収録数が判明しないよう魔法罠の継ぎ目や、テーマの継ぎ目となるカードナンバーを持つカードは発表されない傾向があります。再録が多いストラクチャーデッキなんか特に顕著です。底が見え無いことで希望が続くので、カードナンバーのボヤかしは継続でしょう。



たとえそれが希望的観測であったとしても絶望よりはいい



泣きながら《絶望神アンチホープ》も言ってました。先日《ヲーの翼神竜》と嘲られていたポンコツ君が球体となり救済された事もあり、あえて救済前提でポンコツ界の新星を増やしに来ている感もあります。一定以上弱すぎるカードが持つ愛される傾向は心理学的に何というのだろう。



f:id:girudoya:20150618031552j:plain