ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【ノーマルレアの葛藤】

f:id:girudoya:20150504210149j:plain


■《ノーマルレアに悩まされるのは、もういやだ》


そんな日々を嘆く皆さん、こんにちは。(僕も含め)


「増殖するアレ、応戦するアレ、三位なんちゃら、虚無空間、エンシェントリーフ、相乗り、大革命返し、アステルドローン、予想GUY、トランスデーモン、トライワイトゾーン」…等々、昨今の遊戯王は『ノーマルレア』という威圧感に押されて値段が跳ねる事が常となっています。


簡単な事です。ノーマルレアを全てを集めていればケアできるのです。まずはリストアップが必要となります。そして遊戯王Wikiを漁る内に見付けたノーマルレアと世間的な事情です。






■【ノーマルレアの歴史】

Vol.3で初めて登場したが、第4期に移行する際に廃止となった様子。 しかし、第5期のTACTICAL EVOLUTIONにて再登場したようである。 第4期に移行する際に消滅した理由としては、2003年に公正取引委員会が玩具フィギュアの販売に対してメーカー(サントリー)に、本来の商品価値に 関係しない付随のサービス品(おまけ)であるにも関わらず、「中身が見えない」「パッケージに明記していない商品(シークレットフィギュア)が存在する」ことについて「射幸心を煽る」と警告を発したことが考えられる。 これによりサントリーを始めとしたメーカーが「付属品の中身を表示する。 シークレットフィギュアの廃止」といった自粛を行ったことに影響されたのが原因と思われる。 また、同時期からパックに必ずレアカードが封入されるようになり、ゲーム付属カードをランダムに封入することが行われなくなった。




● 遊戯王カードWiki 参照 - N-Rare


他人のふり見てなんとやらです。今では再販が重ねられましたが、リビングデットの呼び声もノーマルレア。怖い話です。現状でも高値を維持しているバーサークデット・ドラゴンはノーマルレアとして存在感を保っているようにも感じます。以下、リストアップされたカードから気になったノーマルレアを並べてみました。惜しさが満ち溢れてます。








f:id:girudoya:20150504210128j:plain

・クリスティアとの6枚体制で特殊封殺天使エンジン。


《オーロラ・アンギラス》
星4/光属性/天使族/攻1500/守1000
このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、 お互いにモンスターを特殊召喚する事はできない。 自分または相手フィールド上にモンスターが召喚された時、 このカードを破壊する。





f:id:girudoya:20150504210122j:plain

・炎舞テンキからサーチ可能な種族キラー。同族感染ウィルスの帰投はまだか。


《黒羽を狩る者》
星4/光属性/獣戦士族/攻1700/守1000
相手フィールド上にモンスターが表側表示で2体以上存在し、 そのモンスターの種族が全て同じ場合、手札を1枚墓地へ送る事で、 相手フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択して破壊する。




f:id:girudoya:20150504210115j:plain

・「サタンクロース・ラヴァーゴーレム・ヴォルカニッククィーン・おジャマトリオ」辺りで手札破壊を企む。コントロール転移デッキ。


《召喚の呪詛》
永続魔法
このカードのコントローラーは自分のエンドフェイズ毎に 500ライフポイントを払う。 または、500ライフポイント払わずにこのカードを破壊する。 このカードがフィールド上に存在する場合にモンスターが特殊召喚に成功した時、 そのモンスターのコントローラーは手札を1枚選択してゲームから除外する。





f:id:girudoya:20150504210109j:plain

・黒魔族復活の棺から飛び出る墓地キラー。選択肢があるに越したことはない。


《ナイトエンド・ソーサラー》
チューナー
星2/闇属性/魔法使い族/攻1300/守 400
このカードが特殊召喚に成功した時、 相手の墓地に存在するカードを2枚までゲームから除外する事ができる。






という訳で、面白そうなのは特殊封殺の《オーロラ・アンギラス》かなぁ。自壊する効果はチェーンブロックが作られるので、閃光竜なり聖杯で保護できます。特殊封殺&自壊しないパキケファロで足りるとかいう話は内緒です。