ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【慧眼本】

f:id:girudoya:20150426140929j:plain


■《慧眼の魔術師》

【慧眼】(読:けいがん)
物事の本質を見抜く鋭い洞察力をもつこと。また、その洞察力。



なんて意味ですが、お小遣いホイホイとなったプロモカード。100枚単位で数万円以上の利益というか、各種コードも含めたVジャンプ未開封本が定価の倍で動いてるので恐ろしいですね。慧眼の単価も3枚2500円前後を推移してます。




f:id:girudoya:20150426140938j:plain


f:id:girudoya:20150426140948j:plain


Vジャンプの中身に目を通すと慧眼がVジャンプ付録100枚目記念という枠で歴代のプロモ紹介や、5月のデュエリストパック、6月のストラクチャーデッキの広告。来月の全員応募は相変わらずのモザイクでしたが、定期講読特典カードの4枚は隠さず載ってました。




f:id:girudoya:20150426140956j:plain


《ギャラクシー・ワーム》
星3/光属性/昆虫族/攻1200/守1000
(1):このカードが召喚に成功した時、 自分フィールドにこのカード以外のモンスターが存在しない場合に発動できる。 デッキからレベル3以下の「ギャラクシー」効果モンスター1体を特殊召喚する。 この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。



これから「定期講読特典が増える」という話も気になります。内容はモザイクですが応募冊数に関わらず一口限定となるので、何らかのプライズが出るとしたらこれまた恐ろしい。定期講読特典カードの中ではギャラクシーワームが気になる1枚。下準備無しにランク3を呼べるので、【バーニングアビス】に仕込むと初手からダンテを立てられます。ギャラクシーワームもダンテも光属性なので、闇属性のバーニングアビスとのカオス展開も魅力的です。




f:id:girudoya:20150426141021j:plain


5月のデュエリストパックからは戦闘サポートとライフ回復を兼ねるジュラゲドがやっぱり気になる。ライフ1000回復により、せっかく使えないようライフをコントロールした「ソウルチャージ・簡易融合・スキルドレイン・神の警告・神の忠告…etc.」が息を吹き返すだけでも展開が変わります。




成金ゴブリンもソウルチャージに対してモンスター1体プレゼントとなる場面に遭遇するので、駆け引きが難しい。【ヒーロー】や【列車】で使われると次元融合クラスの展開力となるソウルチャージ、そろそろ引退を決めても誰からも文句は出ないと思います。そして次回予定は【海皇】の話です。