ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【仮面牙王】

f:id:girudoya:20150315202854j:plain



遺言の仮面

「強奪」をその身に備える「仮面魔獣デス・ガーディウス」のシンクロ派生型です。



【仮面牙王】

仮面魔獣デス・ガーディウス×3
聖刻龍-トフェニドラゴン×3
ギャラクシーサーペント×3
メルキド四面獣×3
レスキューラビット×3
魔犬オクトロス×3
エッジインプシザー
魔界発現世行きデスガイド×3

予想GUY×3
召集の聖刻印×3
簡易融合
ソウル・チャージ
死者蘇生
遺言の仮面×2
馬の骨の対価×3
闇の誘惑
ハーピィの羽根帚

キルドレイン×3

エクストラデッキ
旧神ノーデン
神騎セイントレア
聖光の宣告者
空海竜リヴァイエール
発条機雷ゼンマイン
ダウナード・マジシャン
ダイガスタ・エメラル
竜魔人 クィーンドラグーン
No.85 クレイジー・ボックス
幻層の守護者アルマデス
AOJ カタストル
BF-星影のノートゥング
ギガンテック・ファイター
天穹覇龍ドラゴアセンション
神樹の守護獣-牙王





始動

デスガーディウスのリリース要員として「聖刻トフェニ」を用いると共にチューナーを確保。牙王を立てつつ相手モンスターを「遺言の仮面」で強奪するというプランです。




f:id:girudoya:20150315202814j:plain

f:id:girudoya:20150315202820j:plain



■【狙い】

  • 聖刻トフェニを特殊
  • 2体をリリースして仮面魔獣デス・ガーディウス
  • トフェニからレベル2チューナーのギャラクシーサーペントを特殊
  • デスガーディウス×ギャラクシーサーペント⇒牙王&遺言の仮面で相手モンスターを強奪



デスガーディウスは特殊召喚モンスターなので、正規召喚後は蘇生もできます。例えば、牙王ではなくドラゴアセンションにして自爆⇒デスガーディウス蘇生からメイン2牙王と流れると、遺言の仮面を2回貼れるので大逆転ゲームを仕掛けられます。





サポート

メルキド四面獣/仮面呪術師カースドギュラ」を含むモンスター2体をリリースして特殊召喚できる「仮面魔獣デス・ガーディウス」



『クロスオーバーソウルズ』にてレベル8悪魔族をサーチする「魔犬オクトロス」、「メルキド四面獣/仮面呪術師カースドギュラ」をリクルートできる「予想GUY」を獲得しました。【仮面】において必要となる上級・下級モンスターのサーチ手段を得たことで、安定感の底上げに繋がっています。




「ツアーガイド×トランスターン」から魔犬オクトロスを経由してのデスガーディウスも新カードの恩恵ですね。ただこの展開はデスガーディウスが棒立ちとなってしまうので、返しの「ホープライトニング・鳥獣士カステル」といったモンスター陣。デスガーディウスの強奪効果を封じつつ処理されてしまうので困りものです。デスガーディウスを自爆に向かわせ強奪効果を使おうにも攻撃力が3300もあるので、並大抵のモンスターは殴り倒せてしまいます。




棒立ちではダメ、自爆もダメとなると『能動的にデスガーディウスをフィールドから墓地に送る手段』が必要となってきます。そこで今回ピックしたのは『聖刻』からのシンクロギミック雇用となりました。他にもデスガーディウスを墓地に送る手段として、ジェネレーションチェンジ・エネミーコントローラー等々、可能性がありますが、トフェニ特殊から遺言の仮面に繋ぐという逆転模様がしっくり来る次第です ^^





f:id:girudoya:20150315202728j:plain


素引きしても無意味な「遺言の仮面」を複数積む必要があるのはテーマの宿命ですが、レスキューラビットからギャラクシーサーペントを並べての虹光の宣告者や、ツアーガイドからのエッジインプシザーにより遺言の仮面をデッキに戻す術もあるので保険的に使います。



そんなこんなで発動条件的にトフェニと予想GUYが喧嘩するのは、ここだけの秘密。



ではまた!