ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【セイバーラビット】

f:id:girudoya:20150305020428j:plain


元気してっかな

以前組んでたデッキを思い返すタイミングあると思います。その当時は無かったカードとの組み合わせを考えてみたりね。







例えば、こちら様です。


【セイバーラビット】

レスキューラビット×3
ジェネティック・ワーウルフ×3
X-セイバー アナペレラ×3
XX-セイバー ボガーナイト×3
XX-セイバー フォルトロール×3

炎舞-「天璣」×3
予想GUY×3
馬の骨の対価×3
簡易融合
ハーピィの羽根帚
ギャラクシー・サイクロン×3

ブレイクスルー・スキル×3
強制脱出装置×3枚
一回休み×3
ガトムズの緊急指令×3

【 エクストラ 】
旧神ノーデン
ジェムナイト・パール
ダイガスタ・エメラル
武神帝-カグツチ
ガガガザムライ
励輝士 ヴェルズビュート
牙狼 ダイヤウルフ
深淵に潜む者
鳥銃士カステル
No.16 色の支配者ショック・ルーラー
星守の騎士 プトレマイオス
星輝士 セイクリッド・ダイヤ
サイバー・ドラゴン・ノヴァ
サイバー・ドラゴン・インフィニティ
No.39 希望皇ホープ
SNo.39 希望皇ホープ・ ザ・ライトニング






明快

ランク4を軸に置いた【Xセイバー】です。「レスキューラビット」から「アナペレラ」2枚を並べて「フォルトロール」を投下。『ガガガザムライ・フォルトロール・アナペレラ』を並べて8000ポッキリです。




そして新カード達。まず、ランク4という枠だけでチーム意味不明の「SNo.39 希望皇ホープ・ ザ・ライトニング、星守の騎士プトレマイオス」辺りを乗りこなします。戦闘無敵の「ホープライトニング」強いですよね。【シャドール】のリバースモンスター達を何の苦もなく打倒する様は「ダイヤウルフ」にはできない芸当。これまでのランク4の穴が塞がった格好です。





f:id:girudoya:20150305020413j:plain


そしてもちろん通常モンスターである「X-セイバー アナペレラ」をデッキから特殊召喚できる「予想GUY」もピックアップ。セイバーを確保して切り札となる「フォルトロール・緊急指令」をサポートすると共に、召喚権を使わず通常モンスターを用意できるので「馬の骨の対価」2ドローも唸ります。



まだ全貌が見えませんが、4月の新パックで強化となる【レッドアイズ】関連のデュアルモンスターも「馬の骨の対価」で2ドローに置換できますね。「デュアルスパーク」のコストはレベル4以下と限定されるので、デュアル処理カードとして差別化できる部分だと思います。





f:id:girudoya:20150305020405j:plain


おまけに「予想GUY」で特殊召喚するモンスターの"表示形式は自由"という点もグレイトフル。例えば「一回休み」。"効果モンスターのみ"を守備表示へと変更するので、「ジェネティックワーウルフ、X-セイバー アナペレラ」といった通常モンスターは「一回休み」の穴をすり抜けて攻撃表示で着地。殴りかかれます。




そんな「一回休み」の適用下に君臨するのは、"史上最強最凶最狂"の名を欲しいままにした伝説のランク4「ジェムナイトパール」で決まりでしょう。「一回休み」なんて小賢しいカードを無視して縦で降り立ち、その豪腕を振るいます。ほとんどヤクザです。まぁそのあとは「馬の骨の対価」で旅立ちます。





南無。そんなこんなランク4とシナジーを持つ新カードと言えば「ギャラクシーサイクロン」が筆頭です。生真面目に「チェイン」で落とすなんてマネをする必要はありません。「ボガーナイト、ジェネティックワーウルフ」を始めとする獣戦士族を重ね生まれる「武神帝カグツチ」。デッキトップから5枚墓地に送れるので、「ギャラクシーサイクロン」がアレするよう日頃の行いを磨いておく必要があります。自分のカードも割れる「ギャラクシーサイクロン」なので、邪魔になった「一回休み」の解除にも便利。





f:id:girudoya:20150305020355j:plain


他にも「武神帝カグツチ」はストイックな使い道があり、「ライトロード・ウォルフ」+「ライトロード・ウォルフ」⇒「武神帝カグツチ」5枚落とし。そして、お手持ちの「裁きの龍」3枚を並べてワンキルです。無慈悲としか言いようがない。畏怖さえ覚える。これが史上最強最凶最狂のランク4たる…