ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【雷】


海外の動画を拝見。【シャドール 対 クリフォート】の一戦でした。


【シャドール】から繰り出された「マスマティシャン」に対して「スキルドレイン」が表にされ、好調スタートかと思いきや【クリフォート】はツールどころかモンスターを引けていない。そこを好機と見るやスキドレ下であるにも関わらず2人目の「マスマティシャン」が追加され、3000ビートを刻む。ツールを引かれたとしても支出幅を大きくする狙いか。



流石に解答を引き込まないとツールを回せなくなるので、【クリフォート】に芽は無いという場面で稲光。「サンダーボルト」が超動され、息を引き取る爺さん二人。戦闘破壊では無いのでドローは無し。そこから命を繋いだ【クリフォート】は、「虚無空間」と「サクリフォート」で時間を稼ぎ逆転しました。



あの場面で放たれた「サンダーボルト」は、そのイラストの如く決定打として叩き付けられた1枚です。ブラックホールでも同様の結果は得られましたが、あのギリギリの場面とイラスト・効果の統合整にやられたぜってことを伝えたい訳さ。




海外制限では緩和が促進され「ゴヨウ2枚・ブラックホール2枚・サンダーボルト・強奪」と、エラッタもされずに緩和が続いています。「強奪」は「アームズホール」から実質4枚搭載が可能なので、帰ってこれないと思いましたが、現テーマ達の召喚権=2アドくらい稼ぐので召喚不可となるアムホのデメリットは大きすぎるのかも知れません。モンスターインフレに対して、過去バランスが取れていなかったスペルを緩和して調整している海外事情な話でした。