ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【宝竜星-セフィラフウシ】

材料×懸念

2月14日 発売

遊戯王OCG「CROSSOVER SOULS」


バレンタインな新パックより到来する【セフィラ】


他テーマの名を冠するモンスターが並ぶ「ペンデュラムテーマ」という事前情報でしたが、先のVジャンによる【セフィラ】公開により気になるカード…気になるというか心配な…





f:id:girudoya:20141222203252j:plain


《宝竜星-セフィラフウシ》
ペンデュラムモンスター
星3 地 幻竜族/1500/0 スーパーレア
「宝竜星-セフィラフウシ」のモンスター効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードがP召喚またはデッキからの特殊召喚に成功した場合、「宝竜星-セフィラフウシ」以外の自分フィールドの、「竜星」モンスターまたは「セフィラ」モンスター1体を対象として発動できる。このターン、その表側表示モンスターをチューナーとして扱う。この効果を発動したこのカードは、フィールドから離れた場合に持ち主のデッキの一番下に戻る。

【P効果 青1/赤1】
①:自分は「竜星」モンスター及び「セフィラ」モンスターしかP召喚できない。この効果は無効化されない。




平気?

シンクロテーマである【竜星】の名を冠する《宝竜星-セフィラフウシ》


デザイン元である【竜星】らしくチューナーに関連する効果を持っています。ただそうなると懸念されるは


という「無限シンクロ」への道。ペンデュラムモンスターによりシンクロ素材が供給されるので、これは出ないテーマだとばかり思っていました。あるとしても前例のように【DDD・クリフォート】のような特殊制限を加え、テーマ枠に収まる形です。




■ ただ【セフィラ】のP効果による共通制約


【P効果】
①:自分は「セフィラ」モンスターしかP召喚できない。この効果は無効化されない。


制限されるのはP召喚のみです。他の事できちゃいます。先の《宝竜星-セフィラフウシ》には、ターン1制限と効果使用後にデッキに帰るというリミッターが備わっているので平気ライン?塩梅が分かりませんが、コナミさんなら大丈夫でしょう。(信心)