ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【懸念】

ぽてろんぐ

f:id:girudoya:20141209095730j:plain


【クリフォート】にしろ【ネクロス】にしろテキストが長過ぎると思います。



これでもかと『効果』と『制約』を詰め込んだ仕様ですが、ユーザー参入にしてもプレイにしても難易度が上がるだけで良いことがない。




【DDD】も【クリフォート】もペンデュラムテーマですが、カテゴリーの中でしか機能しないような特殊制限が加えられています。




【DDD】は巨神鳥派生なり、【クリフォート】はゲノムやエイリアスによるスケール剥がしで対応できる部分はありますが、自由にペンデュラムできないって…



「ペンデュラム来たらサンダードラゴンからプレアデス出すんだ!」そんな童心は何処に霧散したのか。ペンデュラムの欠陥を長文テキストによる制約で埋めてるように感じます。




特に問題なのは『ペンデュラムモンスターに対して戦闘破壊が無に帰す』点。原作でもモンスター同士の戦闘が華であるにも関わらず【戦闘無意味】って…



加えて主人公テーマ【EM】が【戦闘特化】に仕上がり、これも戦闘無視のペンデュラムと逆行を見せています。





【フルモン】を扱うアニメキャラクターに人気が出たりと、時代は節目を迎えているのかも知れません。



遊戯王は【トラップカード】だったり【裏守備】といった見えない部分の駆け引きを楽しむゲームでした。「それはどうかな?」の応酬です。




それが市場の成熟と共に、他のカードゲームはルールが難しくなるからと【相手ターンに動けるカードを控える】ようになりました。単純化です。そういった場所から遊戯王に来てくれたユーザーにとっては、複雑な物になってしまっています。




その点、2014度最悪商品と名高い【カスタムパック】は簡単なカードが詰まっているので遊びやすい物となるはずでした…再録カード・レアリティを間違えてあんな事態に。




来年頭に発売される【武藤遊戯】のパックから戦闘の価値が上がりビート環境が戻ればいいなぁと思いつつ、戦闘無視のペンデュラムがある限りは無理っぽいという締め。せっかくダメステも整備したのに勿体ない。映画も始まるらしいので、ここでビート環境を整備して欲しいなぁ。




先のジャンクストラクからは【ジャンクウォリアー】が気持ちよく攻撃できる戦闘サポート「スクラップ・フィスト」を出しているので、希望はあるのかなと思いつつ「スクラップ・フィスト」のテキストがメチャなげぇ。



f:id:girudoya:20141209095657j:plain



やっぱり単純な【二回攻撃テーマ】欲しいですね。これ。ちびっ子にも分かりやすい。




次回構想

【ジャンド】