ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【列車 第十三編】


■【列車 第二編】

■【列車 第三編】

■【列車 第四編】

■【列車 第五編】

■【列車 第六編】

■【列車 第七編】

■【列車 第八編】

■【列車 第九編】

■【列車 第十編】

■【列車 第十一編】

■【列車 第十二編】


線路は続く

f:id:girudoya:20141127160104j:plain


【ネクロス・クリフォート・列車】について諸々。


ひとまず

CSで入賞を果たした【列車】を眺めて気になった「神の忠告」の使用感をチェックしてみたの巻。


特に【モンスター効果】に対するカウンター性能が光りました。


  • スペルスピード的に「ナチュル・エクストリオ」への解答


  • 効果発動前の墓地バトレインを飛ばしてくる「トリシューラ」への対抗


  • フィールド魔法も何もかも吹き飛ばす「ビュート」耐性


  • 前後にカードを置く都合面倒な「ハンド」をケア


  • 「スペリオルドーラ&グスタフマックス」の8200キルに対する「ヴァルキュルス&ヴェーラー」両持ちに対しても成功を収める


  • クリフォートツール2枚持ちに対しても「デリックレーン&忠告」によりリソースを稼がせない



  • 延命の「ヴァルキュルス」を止めてワンキル…



等々、テキスト通り「神の忠告」活躍の場面は多岐に渡りました。ライフ的に気になる「スキルドレイン」との併用にしても「転回操車」があるので救われる部分はあります。(何でもそうw)



【列車】は「転回操車・バトレイン」のリソース的に戦える時間が限られるので、「神の忠告」のようなリスクの大きい盾を手にしたとしても「グスタフマックス」を含む短期決戦に特化するのも一興です。




ついでに「神の宣告・神の警告」も入れてみましたが、やはりここは【ネクロス】の後続サーチ効果を持つ儀式魔法に対して無力という感触は変わらず。「神の警告」については「ハンド」をケアできるので、まだ「神の宣告」よりは優先かなと思います。素直に1枚で【ネクロス】に勝てる「虚無空間」に差し替え。





スキドレと列車

打点ゲームを強いる「スキルドレイン」も好感触。何より「転回操車」から攻守3000の「ナイトエクスプレス」を安定供給できます。



【ネクロス】に対して「スキドレ」を張ると「センジュ・マンジュ」は機能せず、「ヴァルキュルス」によるアド確保、「トリシューラ」による突破も封じ込めます。



「センジュ・マンジュ」が機能しなくとも「ブリューナク」を筆頭に他のサーチカードで補えますが、「スキドレ」下で【列車】の3000オーバー打点と争う為には「ディサイシブ」が必要となります。



【儀式+ディサイシブ】の確保を「センジュ・マンジュ・ヴァルキュルス」無しで続ける必要があります。各種手札誘発に対しても先の「神の忠告」は使えるので、より勝負を決定的にする場面が多々ありました。



攻撃力3300の「ディサイシブ」を場に出された場合でも、攻撃力3400の「超巨大空中宮殿ガンガリディア 」で迎え撃てるので、打点が物を言う「スキドレ」はゲームを有利に働かせてくれる1枚です。



注意点としては【ビュート+月の書/皆既日食】により「スキドレ・転回操車」も含めて飛んでしまうので、レベル4が並んだ場面では「スペリオルドーラのデリックレーン」を使うといった配慮が必要です。



「ユニコール」で「スペリオルドーラ」が無効化されている場合でも、素材である「デリックレーン」の破壊効果は使えるので、「ビュート→スキドレ→月の書」を考えて早めにレベル4を除去しておくに越したことはないですね。



「グングニール→月の書」でもスキドレ突破を許しますが、その後の戦闘破壊もしくは「ヴァルキュルス」を使わせる事でリソース的に大きな損は出ません。ただ「トリシューラ→月の書」による突破も可能なので、自分のターンに「バトレイン」のサーチ効果を使わずにハンドレスを維持する心掛けも必要です。



「スキドレ」はゲーム序盤から繰り出される「センジュ・マンジュ」に対して表にしたいので早めに伏せます。もうあったら置きます。墓地に儀式体が増えなければ「降摩鏡」も「反魂術」も選択肢が狭まるので、その辺りも含め「マンジュ・センジュ」は止めたいカードです。



「スキドレ」の類似カードである「禁じられた聖杯」は「ナイトエクスプレス」を3400打点にして「ディサイシブ」突破といった別口の働きがあるので、「スキドレ」と比べると手札に持っておく比率が高めです。



リリーサー付きのネクロスに対しても打点解決になるので、「エクスプレス+聖杯」は頼りになるペアです。



「儀式魔人リリーサー」によるルール効果付与は「聖杯」だけでは解けないので、ここも厄介極まります。「月の書・ブラックホール」といった対システムモンスター用カードも積み増しました。



先行リリーサー付きのグングニールといった、「転回操車」さえ回せない絶望的な場も1枚で返せる「ブラックホール」は重宝。対ヒーローやメタビ系統にも使えるので、悪くない感触です。全体除去は「マスクチェンジ」によるエスケープを許さないので、その点も◎





変化

もうひとつ「精神操作」について。「スキドレ」下で積極的に出てくる高打点「ディサイシブ」を「精神操作」で奪い、素材として固定しつつランク10というプラン。「ユニコール」による再利用を妨げるので、より打点ゲーを強要できます。



妥協召喚された【クリフォート】に対しても「精神操作→ギアギガントX」と重宝するので、お気に入りの1枚でしたが「魂の転身」によりサクリファイス・エスケープされてしまうので何とも…モロに裏目なので抜けると思います。



何より「ゲノム/アーカイブ×魂の転身」ズルい。ノーコストで「サイクロン・脱出装置」を放るって、どういうこと。しかも「魂の転身」フリーチェーンそのままに。



「魂の転身」からペンデュラムゾーンを肥やす、サクリフォートを能動的に墓地に送り「ツール」をサーチしたりと機能も多数。舐めてた。



「ゲノム1伏せ」に対して「転回操車」を出す前に「スキドレ」を表にしておくとクリフォートのレベルが戻る都合、「魂の転身」によるゲノムサイクが他に向くので、ここでもまた細かなプレイが生まれています。




そんなこんな【列車】の話でした。



せっかくライフを使う「神の忠告」も入ったので、「希望皇ホープレイ&グスタフマックス」による9000キル枠も作る予定です。




兼ね合い

抜け去ったカード達。

「スキドレ」と噛まない「ギアギア・デビフラ」、「虚無空間」と噛まない「リビングデット」が抜けていきました。



対【クリフォート】における「ヴェーラー」の浮きっぷりも気になったので「相乗り」と差し替え。



さりげなく「召喚士のスキル」に対して使う「相乗り」のドヤっぷり。無視して「ツール」から動けば2ドロー、温存ならば「ツールに対するデリックレーン」を用意できる時間が生まれるので、どちらに転んでもお得です。



「相乗り」の適用ターンに「デリックレーン」の破壊効果で「サクリフォート(強制サーチ)」が付いたモンスターを破壊するとドロー加速になるので、その点も◎



ギアギアが抜ける事で先手クロスから返しの「トリシューラ」も気にせずに済むので、「ヴェーラー」よりは【クリフォート】に撃ち所のある「相乗り」を優先してみました。ただ「転回操車」から入っても「トリシューラ」は厳しいので、戻そうかなライン。




そっちは

「マインドクラッシュ・異次元の指名者」について。【列車】や【クリフォート】のようなキーカードが永続カードに寄っているデッキの場合、【ネクロス】から自由に手札を捨てる「グングニール」を提示される機会も増えるので、間接的に名指しの「マイクラ・指名者」が使いにくい場面が多いです。



その辺りも加味してサイドデッキも作りたいですね。「ネクロバレーと王家の生贄」も試しましたが、単純にフィールドの張り替えが損なのでイマイチでした。そりゃ【ネクロス】相手に「生贄」決まったら「氷炎ハンド」も何もかも落ちるのでコールドゲームですが事故るねん。



相手からは「フィールド・スキドレ」を割るためのカードが追加されるので、メタ特性のモンスターをサイドインして軸をずらして戦いたいかなと試案中。



「魔封じの芳香」も流行ってるので「ディストラクター」からの羽箒も決めたい1枚。一応「サモプリ→惑星探査/バトレイン」も試しましたが、1秒で「虚無空間・スキドレ・ヴェーラー」に張り倒されて沈みました。もっと労って欲しい。





f:id:girudoya:20141127155746j:plain


【列車】

深夜急行騎士ナイト・エクスプレス・ナイト×3枚
重機貨列車デリックレーン×3枚
無頼特急バトレイン×3枚
惑星探査車×3枚

ソウルチャージ
簡易融合×3枚
貪欲な壷
転回操車×3枚
テラフォーミング×3枚
相乗り×3枚
ブラックホール
月の書
禁じられた聖杯×3枚

虚無空間×3枚
神の忠告×3枚
キルドレイン×3枚

エクストラデッキ
No.99 希望皇龍ホープドラグーン
No.81 超弩級砲塔列車スペリオル・ドーラ×2枚
超弩級砲塔列車グスタフ・マックス
超巨大空中宮殿ガンガリディア
ギアギガントX
ダイガスタ・エメラル
ラヴァルバル・チェイン
鳥銃士カステル
励騎士ヴェルズビュート
深淵に潜む者
No.80 狂装覇王ラプソディ・イン・バーサーク
No.16 色の支配者ショックルーラー
旧神ノーデン
重装機甲 パンツァードラゴン