ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【列車 第十一編】


■【列車 第二編】

■【列車 第三編】

■【列車 第四編】

■【列車 第五編】

■【列車 第六編】

■【列車 第七編】

■【列車 第八編】

■【列車 第九編】

■【列車 第十編】


ゲームプラン


「スペリオルドーラ+グスタフマックス」の8200キルが一番簡単です。


「デリックレーン」による壁排除や、「スペリオルドーラ」からの耐性付与により「ヴァルキュルス・ヴェーラー」といった妨害に強い点も◎


そんなキルパターンにも移行可能とするパターン2つ



■【転回操車+リビング】

相手ターン「リビングデット」から「転回操車」の特殊召喚効果を起動。返しのターンには「転回操車」のサーチ効果を用いて「スペリオルドーラ・グスタフマックス」を並べてワンキルに向かいます。「デリックレーン」による妨害排除が理想的です。





■【惑星探査車+デリックレーン+簡易融合】

「転回操車・チェイン・スペリオルドーラ・バトレインのサーチ2回分」となる先行パターンです。「バトレイン」を2回用意できるので「転回操車」が破壊されてしまっても、「スペリオルドーラ+グスタフマックス」が並びます。



「バトレイン・転回操車」のデッキ的スタミナが切れると戦えないので、行ける場面では突っ込みまくる【列車】な話でした。その点「ダイガスタ・エメラル」によるデッキ回復は頼りになる位置付けです。


「簡易融合」は機械族を蘇生して「デリックレーン」のトリガーとするだけでなく、後半のスタミナにも気を配る良いカード。先行パターンにも絡むのでフル投が続いてます。