ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【インフェルノイド】

指標

f:id:girudoya:20141107214519j:plain


明日から始まる先行対戦会に選出された【インフェルノイド】の実力や如何に。



墓地から幾度なく蘇るテーマなので、トリシューラなりダークロウ、カイクウ等々が刺さりそうなものですが、先行対戦会に弱いテーマ持ってきて売れない…なんて事態は起きないと思うので、壊れ的な意味で覚悟が必要です。




それとも社員さん店員さんとの交流会的な、程よい強さのテーマだろうか。「名推理・モンスターゲート」を扱う構築が進んでいるので、"めくり"の部分で盛り上がりますね。未だに制限カードの「モンスターゲート」は平穏そのものですが、3枚積める「名推理」は早速動いてます。




【ドグマ・ブレード】
【ジャンク・ブレード】
【クライス・ブレード】…etc.



「推理ゲート」→墓地に悪魔と岩石を貯めて「ダークコーリング」からの「ダークガイヤ」でワンキルするデッキもありましたね。



詰まるところ、「名推理」は江戸川くん並に死亡事例が多いカードという事です。【インフェルノイド】…




どちらにせよ明日の都市圏はお祭り状態。ルールマスター在籍ショップが集客に繋がる流れも作ったので、来年からのルールマスターテストに影響を与える事も必至です。試金石だらけで楽しい年にも思えてきます。




変遷

【ネクロス】の登場により変化したプレイもまた様変わりを見せるのでしょうか。特に今は「トリシューラの影霊衣」が直撃するようなプレイは御法度です。




例えば、【マスクヒーロー】のブラフの1つであるエマコからシャドーミントをサーチして攻撃表示で召喚、1伏せエンド。シャドーミントを立てる事でマスクチェンジを意識させ、結果的なミス(サーチより先に罠を踏ませる)を誘えましたが、【ネクロス】にとっては墓地にエマコ・場にモンスターが並びトリシューラの発動条件が整っています。




このトリシューラのコストパフォーマンスが頭おかしいんですよね。


例えば「降魔鏡・シュリット・トリシューラ」から呼んだ場合、降魔鏡は次の儀式魔法をサーチでき、シュリットはブリューナクに置換されるので、実質的な消費はトリシューラ1枚のみで除外3枚。こりゃこりゃ。



「降魔鏡・トリシューラ・墓地(クラウソラス、ブリューナク)」から成るパターンでも墓地は無料、降魔鏡は次の儀式魔法をサーチできるので、実質1枚消費でトリシューラを呼べている算段となります。



トリシューラの手札誘発効果はヴェーラーケアに使えるので、2枚採用もアリかなと思いきや、その手前のマンジュなりチェインがヴェーラーを受けてくれるので、本命が通りやすいというのも【ネクロス】が扱うトリシューラの強味として数えられます。



もう明日からの話題は【インフェルノイド】一色だろうから、今のうちに【ネクロス】でした!


またね~