ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【教室】


ちょっと男子!

ネクロスさんと遊んでないで、人造人間サイコジャッカーちゃんも構ってあげなよ!



人生とは

f:id:girudoya:20141016020456j:plain





■【THE SECRET OF EVOLUTION】より登場する《人造人間−サイコジャッカー》


悲しいかなフラゲ以降、完ッ璧に話を聞かないので改めて身辺を洗ってみました。



● 『サイコジャッカー特殊』→『地獄の暴走召喚』→『サイコショッカーが3体ぶ』→『800+2400+2400+2400=8000』→相手の攻撃力0のモンスターを殴り倒して勝利!




人造人間 −サイコ・ジャッカー》
星4/闇属性/機械族/攻800/守2000
「人造人間−サイコ・ジャッカー」の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードのカード名は、フィールド・墓地に存在する限り 「人造人間−サイコ・ショッカー」として扱う。
(2):このカードをリリースして発動できる。 デッキから「人造人間−サイコ・ジャッカー」以外の「人造人間」モンスター1体を手札に加える。 その後、相手の魔法&罠ゾーンにセットされたカードを全て確認する。 その中に罠カードがあった場合、 その数まで手札から「人造人間」モンスターを特殊召喚できる。





● 名称:サイコショッカーなので『人造人間−サイコ・リターナー』の蘇生対象。レベル6・レベル4蘇生カードとしてリターナーの仕事が広がる。


● 闇属性・機械族なので『ブラック・ボンバー』の蘇生対象。



そして今回は『サイコジャッカー』をリリース→その身を闇属性・レベル6のサイコショッカーに化かす点に注目。『レアル・ジェネクス・クロキシアン』を軸に据えた汽車ぽっぽデッキです。





【人造人間クロキシアン】

機動要犀 トリケライナー×3枚
Stegocyber
人造人間−サイコ・ショッカー×3枚
人造人間−サイコ・ジャッカー×3枚
人造人間−サイコ・リターナー×3枚
D−HERO ディアボリックガイ×2枚
召喚僧サモンプリースト
ダーク・グレファー×3枚
終末の騎士
A・ジェネクス・バードマン
A・ジェネクス・リモート×3枚

増援
死者蘇生
アイアンコール×3枚
ソウルチャージ
おろかな埋葬
簡易融合×3枚
闇の誘惑
帝王の烈旋×3枚

サイコ・ショックウェーブ×3枚

エクストラデッキ
レアル・ジェネクス・クロキシアン×3枚
甲虫装機 エクサビートル
ダイガスタ・エメラル
ラヴァルバル・チェイン
外神ナイアルラ
旧神ノーデン×2枚 etc.





■ 罠に対しては『サイコ・ショックウェーブ→サイコショッカーをデッキから特殊召喚』を合わせ無効。ビートダウンに対しては『機動要犀 トリケライナー』によるカットに走り、同時にクロキシアンの素材確保を目論見ます。



グレファー・ディアボ』然り、レベル6を軸にすることでランク6『甲虫装機 エクサビートル』を展開。墓地のリターナー装備から自壊→サイコショッカー蘇生と運び、再利用を果たすサイコショッカーの相棒です。


大盾『トリケライナー』で耐えつつ、『クロキシアン・エクサビートル』で返していく大雑把イメージ。


防御カード枠は、グレファー対応の『ネクロガードナー×3枚・BF-精鋭のゼピュロス・BF−疾風のゲイル×2枚』トライブフォース組でもいいですね。



時間を稼ぐ事で『ダーク・クリエイター』に繋ぎ、果ては『人造人間−サイコ・ロード』とのランク8なんて事もできます。

墓地肥やし闇属性というカテゴリーから【ギミックパペット】【墓地BF】を混ぜても面白そうです。それぞれランク8・ランク6を狙えるので、『サイコロード・サイコショッカー』と毛並みの違うデッキとなりえます。





■『クロキシアン』の素材となる闇属性・レベル6モンスター。ふと気付いたら『ガイウス・カオスソーサラー』の他にも盛り沢山で、テーマカードの中にも健在。



DDプラウド・オーガ
M・HERO ダーク・ロウ
剣闘獣ガイザレス
デストーイ・シザー・ウルフ
天狼王 ブルー・セイリオス etc.



素材を無限供給する「ペンデュラム×シンクロ」は壊れる可能性が大いにある危険分野。プラウドオーガを見てクロキシアンは浮かんでなかったなぁ。まして実用性は別として『ガイザレス・ダークロウ・デストーイ』なんて毛ほども考えず。テーマの外に目を向ける楽しさを再認識しつつ、なんか出てる。




TCG

Battle Pack 3:Monster Leagueで登場した1枚。



《Stegocyber》
星6/闇属性/恐竜族/攻1200/守2400
「Stegocyber」の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが墓地に存在する場合、 相手ターンのダメージ計算時に1000LPを払って発動できる。 このカードを墓地から特殊召喚し、その戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは0になる。 この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。




■『化石調査・グレファー』対応の自己蘇生するモンスター。ライフ保護からクロキシアンの素材としても転用できる逸材です。ランク6の素材とすれば再度墓地に舞い戻るので、先の「エクサビートル×リターナー再利用」コンボにも応用できます。



何より名前の響きがいいですね。

《Stegocyber》ステゴサイバー


自然と絵柄が浮かぶような、そのまんまっぷり。実際は『トリケライナー』のようなダーク系恐竜路線です。いつの間にシリーズ化を…



以上、不憫なサイコショッカーからクロキシアン!の回でした。またね~