ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【魂の綱】

めっちゃ気になる

《Soul Rope》という1枚をご存知だろうか。



《魂の綱/Soul Rope》
通常罠
自分フィールド上のモンスターがカードの効果によって破壊され墓地へ送られた時、 1000ライフポイントを払って発動できる。 デッキからレベル4モンスター1体を特殊召喚する。




まず、《魂の綱/Soul Rope》短絡的な英名。このゴチャゴチャが過ぎる世の中へのアンチテーゼを感じることができます。


そして肝心要の効果の方は、破壊をトリガーとするレベル4モンスター汎用リクルート。ライフ1000程度はくれてやるとして、自壊を掲げる【竜星】【炎王】【スクラップ】とシナジーを組めます。ダイヤウルフ・スクラップドラゴン・邪竜星ガイザーといった自壊系モンスターとの親和性◎


早速《魂の綱》のリクルート対象となるレベル4モンスターを漁ろうとするも、「1400種類」という圧倒的な数字にお家帰りたくなる。さつまいもの季節。


「レスキューキャット」「黒き森のウィッチ」辺りがお勧めです。シャドーミストや、まだ命のある光天使セプターでも可。



【補給部隊×フェニキシアン・クラスター・アマリリス×魂の綱】

ドロー&バーン&サーチを楽しむも良し、自壊野郎「おとぼけオポッサム」をトリガーに迎えるも良しと面白い1枚です。


遊戯王ドラフトに挿しても戦略に幅が出る《魂の綱》の話でした。レベルを参照する「名推理」も読み合いが増えるのでお勧めです。「カップオブエース・サイコロン・スナイプストーカー」といったギャンブル系カードも盛り上がりには欠かせません。せっかくサーチが蔓延する構築を離れる機会ならば「不確定」を楽しむ事も一興です。