ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【盤面の執行者】

ピットボス

週末に発売された「EXTRA PACK −KNIGHTS OF ORDER−」


清き決闘者の皆様は1カートン程度お手に取られたと思いますが、そんな1カートンに1枚ずつ入っているEx-Secret Rare《E☆HERO 盤面の執行者(ピットボス)》

「ピットボス」には賭博の親分的な意味があるそうです。



《E☆HERO 盤面の執行者(ピットボス)》
エクシーズモンスター
ランク6/光属性/魔法使い族/攻2600/守2000
レベル6モンスター×3
このカードはX召喚でしか特殊召喚できない。 魔法使い族モンスターをX素材として持っているこのカードが直接攻撃で相手のLPを0にした場合、 このカードのコントローラーはマッチに勝利する。



乗せる系

賭博の親分「ピットボス」は、"ランク6・魔法使い族"なので、ランク7《幻想の黒魔導師》の下敷きとして活用できます。世界に4枚の本物ピットボスを使ってみたいコンビネーションですが、《幻想の黒魔導師》のWikiに面白いコンボがあったのでご紹介!




Oni

《黄血鬼/Yellow-Bellied Oni》
星4/闇属性/アンデット族/攻1000/守1000
自分がエクシーズ召喚に成功した時、 このカードを手札から特殊召喚できる。 また、1ターンに1度、 自分フィールド上のエクシーズ素材を1つ取り除き、 フィールド上のエクシーズモンスター1体を選択して発動できる。 選択したモンスターのランクを1つ下げ、攻撃力は300ポイントダウンする。




場の黒枠のランクを1つ下げて特殊召喚できる《黄血鬼》と《幻想の黒魔導師》を用いたコンボです。


《幻想の黒魔導師》のランクを6に下げることで、再び《幻想の黒魔導師》を乗せられるという主旨で、通常モンスターを呼び出せる《幻想の黒魔導師》の効果を複数回使えるという仕様です。


《幻想の黒魔導師》のエクシーズ召喚に《黄血鬼》を合わせることで、最終的な場が驚きの


● 《幻想の黒魔導師》2体
● 《ダイダスタ・エメラル》
● 《ブラック・マジシャン》


さらに戦闘時には「幻想の黒魔導師」の効果により邪魔な1枚を除外出来るので、爽快なアタックが入ります。「幻想の黒魔導師」のサーチ先として通常モンスターが濃い目となりますが、「鬼血鬼」の使い方に脱帽。




ランクアップ

ランク3以下のエクシーズを操るッキに《RUM アストラルフォース》を仕込んでも《幻想の黒魔導師》は繰り出せます。


●《ランク3以下のエクシーズ》

●《ダウナード・マジシャン(闇属性・ランク4・魔法使い族)》

●《アストラルフォースでランクが2つ高いエクシーズに変身》

●《マジマジ☆マジシャンギャル》

●《幻想の黒魔導師》


ダウナードマジシャンの特殊召喚がメイン2限定なので、戦闘時に効果を発動できる《幻想の黒魔導師》とは噛みませんが、マジシャンギャルから相手モンスター蘇生、《幻想の黒魔導師》から通常モン特殊と運べばアドも返ってきます。



以上、より高みを目指す《E☆HERO 盤面の執行者》の回でした!




次回構想

【ビーストアイズ・ペンデュラムドラゴン】