ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【Burning Abyss】

新鋭テーマ "Burning Abyss"

f:id:girudoya:20140909015400p:plain


【YCS Madrid】(リンク先は英語ですが何とかなります)

スペインのマドリードで開催された大規模大会、お馴染み「YCS」で先行テーマ【Burning Abyss】がトップ32に勝ち残りました。最終的にはトップ4がシャドールでしたが可能性を残す結果です。


f:id:girudoya:20140909015349p:plain


【トップ32分布】

f:id:girudoya:20140909021327p:plain


ツアーガイドを筆頭にランク3を連打できるテーマ【Burning Abyss】


バレージ内の写真では「補給部隊」を採用しているプレイヤーもいた模様です。ダークロウの居ない構築自由度が現れています。補給部隊のトリガーはモンスターが墓地に送られる必要はありませんが、ドローにハンデス喰らう…




f:id:girudoya:20140909015336p:plain


そして【Burning Abyss】ランク3を乱打できる特性を生かし、"LEGACY OF THE VALIANT"より登場したアストラルフォースも使いこなします。


主要エクシーズである《Dante, Traveler of the Burning Abyss》

カードガンナーのような打点強化と、墓地に送られた場合のテーマサルベージ効果を備えています。


さらに「光属性・戦士族」なので、アストラルフォースからプレアデスに化ける仕様。バウンス効果を3度使える上に、Danteは墓地に送られた場合サルベージ効果が出るのでランクアップ損も帳消しにできます。一応ゲールドグラから墓地に送ってもサルベージ効果は出るようですw



《RUM −アストラル・フォース》
通常魔法
自分フィールド上のランクが一番高いエクシーズモンスター1体を選択して発動できる。 選択したモンスターと同じ種族・属性でランクが2つ高いモンスター1体を、 選択した自分のモンスターの上に重ねてエクシーズ召喚扱いとしてエクストラデッキから特殊召喚する。 また、このカードが墓地に存在する場合、 自分のドローフェイズ時に通常のドローを行う代わりに、 墓地のこのカードを手札に加える事ができる。 この効果を発動するターン、 自分は「RUM−アストラル・フォース」の効果以外でモンスターを特殊召喚できない。


提携先

【Burning Abyss】が主体とする「ランク3→アストラルフォース→ランク5」目ぼしいところを集めてみました。



●《Dante, Traveler of the Burning Abyss》
●《セイクリッド・プレアデス》


○《ゴーストリック・アルカード
○《紅貴士−ヴァンパイア・ブラム》


●《M.X−セイバー インヴォーカー》
●《No.12 機甲忍者クリムゾン・シャドー》


○《ラヴァルバル・イグニス》
○《CNo.105 BK 彗星のカエストス》


●《機装天使エンジネル》
●《アーティファクトデュランダル
●《始祖の守護者ティラス》


○《ギアギアギア XG》
○《重機王ドボク・ザーク》


●《グレンザウルス》
●《No.61 ヴォルカザウルス》



制圧から解決、フィニッシュまで対応のラインナップに期待を込めて【Burning Abyss】来年のエクストラパックを気長に待ちたいと思います。




● See you next month for Yu-Gi-Oh! Championship Series London!

そして次回のYCSは英国!

地味に海外でも「カードデータベース」あるんですね。世界大会動画でタブレット提示していたアレです。


f:id:girudoya:20140909015311p:plain